プロフィール

 藤澤進一 昭和36年11月22日生まれ 江戸川区南小岩に生まれる。
 地元のつぼみ保育園、下小岩小学校、小岩第五中学校を経て千葉商科大学付属高校卒業。
  家業である「ふじさわ園茶舗/茶の湯いけ花道具ふじさわ」にて勤務の傍ら、   フラワーロード商店街、下小岩地区委員会、小岩交通安全協会などの地域活動に参加、その後、江戸川区体育指導委員会副会長、千葉日本大学第一小学校父母の会会長、歴任。
 平成15年4月、江戸川区議会議員初当選。
 平成19年4月、江戸川区議会議員再選。
 平成23年4月、江戸川区議会議員三選。
 区議会自由民主党幹事長、議会運営委員会委員長、区議会だより編集委員長、総務委員会委員、熟年者支援特別委員会委員。
 ・区立下小岩小学校同窓会 会 長
  ・小岩フラワーロード商店街 副会長
  ・江戸川区商店街連合会 副会長
  ・江戸川区ターゲットバードゴルフ協会 会 長
  ・江戸川区フットサル協会 顧 問
  ・江戸川区ウォーキング協会 理事長
  ・江戸川区華道茶道協会 副理事長
  ・江戸川区吹奏楽連盟 顧 問
  ・上一色地域問題協議会 顧 問
   その他、多くのボランティア活動参加中。

 「つらぬきます現場主義!」を掲げ、多くの方々との対話と課題における現場の確認のため、   フットワークとネットワークを駆使してまいります!!
 本区において「健康と文化」を充実発展させます。   ニュースポーツの振興と日本の伝統文化の小中学生への伝承を強力に推進してまいります。
 若い世代の新しい声「NEO POWAR」を広く結集し、江戸川未来プランの制定に働きかけます。
 商業文化で栄えた小岩の街の歴史に学び、自らの経験と新しい提案で「商店街再興」に   取り組みます。
 「小岩図書館新設」「より現実的な防災ネットワークの確立」「ニュースポーツの振興」   「多世代間コミュニケーションネットワーク創り」・・・・・
  それらの重要課題実現に向けてパイプ役としての使命を自らに課し、積極的に動いてまいります。